風水を活用して運を上げる

風水って本当に変わるの?って最初疑ってかかってましたが、今では部屋の物の配置、枕の方向まで気にするようになりました。
まず、金運を上げたい私は財布を見直すことから始めました。昔は二つ折りの財布がコンパクトで使い勝手がいいと思い使ってましたが、風水的には長財布がいいと書いてあったので変えてみました。中身のクレジットカード、ポイントカード等はできるだけ最小限がいいそうなので、その辺も厳選して入れ、それまで何気なく溜まってたレシートも捨て、お財布をすっきりさせてみました。
お金が入ってきたかと言えば、今まで専業主婦だった自分に働き口が決まり、当たり前ですが小遣い程度のお金が入ってきました。でもそれまでは働こうと思っても、なかなか面接に受からなかったり、小さな子供もいるため限られた時間で働く事の難しさに直面してました。今、自分の興味のある仕事で働けているのは風水のお陰かなと思ったりします。
家の間取りは賃貸マンションでどうする事もできない部分はありますが、掃除だけはいつも気をつけてするように心がけ、特に水回りは気を遣って毎日、綺麗にしています。
なかなか一遍にするのは難しいですので、何の運を上げたいかを考えてその時の気分で今日はこの方位に花を飾ろうとか、干支の置物を置こうとかすると簡単に部屋の模様替えができて、気分も変わり、風水が楽しくなります。
きっと心の持ちようだと思いますが、綺麗な空間、心地いい空間でくつろぐ事って大事ですよね。家が一番長くいるのですから。
私は暖かみのある色が落ち着くので、茶色、クリーム色を居間のカーペットにしています。ベッドシーツはピンクにして、家族運、愛情運を意識しています。それでかは分かりませんが、よく喧嘩してた夫婦間もだいぶ落ち着いて良くなってきました。
これからも引っ越し、マイホームを手に入れても風水を上手に取り入れていきたいです。