セサミンの精神安定効果

精神的に不安定だと、何もする気にならなかったり色々なことが気になってしまいますよね。
病は気からと申しますが、気持ちが不安定だと体調不良を起こしやすくなってしまいます。
気分転換に何かしようと思っても、何から手をつければ良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そんな方にオススメなのが、セサミンです。
セサミンは、ゴマに含まれている栄養成分です。
抗酸化力に優れていて、細胞の酸化を防ぐことによって様々な病気を予防、改善してくれます。

セサミンはゴマリグナンという成分の一つですが、ゴマリグナンは「植物性エストロゲン」と呼ばれている成分です。
エストロゲンは女性ホルモンの一つで、20代は妊娠や出産へと導き、四十代後半は分泌量が減るので更年期障害を引き起こしてしまいます。
エストロゲンは、自律神経のバランスを保つ役割もあります。
ですから、エストロゲンの分泌が減少すると、基本的な生体機能が働かなくなるのです。

エストロゲンと同様の働きをするゴマリグナンを摂れば、ホルモンのバランスが整って精神も安定します。
すなわち、ゴマリグナンの一つであるセサミンを摂れば、精神安定効果を得られるというわけです。

セサミンはゴマに1%しか含まれていないので、セサミンを摂るにはサプリから摂りましょう。
先程もご説明したように、ゴマリグナン自体も精神安定効果に優れているので、ゴマリグナンも含むセサミンサプリを利用すると、効果を実感しやすくなります。

セサミンは自律神経を整えるだけではなく、細胞の酸化を防ぐことで多くの症状を予防・改善することができます。
生活習慣病、がん、高血圧、コレステロール、骨粗鬆症、二日酔いなど、様々な症状を予防・改善してくれるのです。

特に、更年期障害でお悩みの方にセサミンはオススメです。
更年期障害の治療のために、ホルモンを投与されることが多いのですが、セサミンを日頃から摂っていれば更年期障害を予防することができますよ。
また、ストレスにも効果があるので、心が疲れている方もセサミンを試してみてくださいね。